短縮URLは  http://an.to/mishinon  です


◎旧・みしのん日和◎

ブログ風・日記風・掲示板風・ネタ帳!

私が その日 どこかの掲示板で書き込みした中から、
オモシロい話を私が選んで ここで披露していきます。

ゼロコミュへ     JKF3へ


0時ちょっと前
みしのん  
昨日、吉祥寺のライブハウスに行ってきた。      

私の家の最寄り駅から吉祥寺駅までは 約1時間20分かかる。

昨日のライブは、夕方から 6バンドが順々に登場する。
私の お目当てのバンドは 6バンド目。 つまり トリ。

帰り時間は かなり遅くなるだろう、と思っていた。
0時までに帰ってこれないだろう、と思っていた。
終電の時刻とか きっちり調べてから行ったよ。

ライブ終了後、帰ってくる時に 何度か腕時計を見た。
家に帰ってきてからも 腕時計を見た。

自分の予想より かなり早く帰ってきている。
と、思ったら、腕時計・・・時間が狂ってた。

でも、予想よりは早い、
昨日の帰宅時間は 0時ちょっと前でした
Date: 2013/03/04/19:59:16   [762]
IP: 211.121.51.42



高崎旅行記 その10 『知らなかった』
みしのん  
私は旅先で ホテルの窓から外を見るのが好きだ。    
何回か 外の景色をチェックする。

ホテルで 夜 寝る直前に、
カーテンを 少しだけ めくり、
窓の室内側の ふすまみたいな物を開けて、外を見ようとした。

窓ガラスに水滴が付いていたので、
指で ぬぐった。
窓ガラスが氷のように冷たかった。

町中の 見える所に どこかの企業の看板で、
今日の日付と現在時刻と今の気温が 交互に表示されるものが見えた。

その日、その時間の高崎の気温は −1℃だった。

間違いなく 水が凍る温度。

市街地から離れると もうちょっと冷え込むかな・・・?

高崎観音に行った時、外にあるトイレを使ったら、
水栓のプッシュボタンを押しても水が出ない。
手洗い場の水は 蛇口をひねれば ほんのちょっと水が出る。
たぶん水道が凍っていたのだろう。

達磨寺でトイレに入った時、
手洗い場に ある注意書きがしてあった。
『蛇口を閉めすぎないでください
 凍結防止の為 水は完全に止まりません』

あ!!!   それ知らなかった!

そういえば、お寺の中でも 水を出しっぱなしにしてあった所があった。
ギッチリ閉めてやろうか と思った。

このトイレでも 注意書きが無ければ、
水が止まるまで 全力で蛇口を閉めちゃうところだった。

この先週に行ったロックハート城も
綺麗なトイレだったが、手洗い場の水は チョロチョロ出ていた。
ギューギューに閉めてきちゃったよ。
(それでも水は完全には止まらなかった)

寒い地域は違うんだね。
そういう風習があるなんて私は知らなかった。

寒い時期に 寒い地方へ旅行に行くことは あまり無いのだが、
そこそこの厚着をしていけば、そんなに寒さは感じない。

逆に私のダウンジャケットじゃ、
重いワ・動きづらいワ・かさばるワ・歩き回れば汗が出るワ、で、大変だった。

また来年あたり、行く機会あるかな? 楽しみだな。
Date: 2013/03/02/21:28:50   [761]
IP: 210.237.234.24



高崎旅行記 その9 『単品は売り切れ』
みしのん  
今回の旅行で、
私は 高崎周辺の有名な観光スポットを3カ所 回ってきた。

白衣観音(高崎大観音)の入り口と裏口には、
お土産を売りつつ 食事も提供してる店が 何軒か あった。

洞窟観音・達磨寺では、付近に飲食できる店が無く、
ここらへんでは何も食べず 何も買わずに帰ってきた。

昼食を喰いっぱぐれた感じになったので、
高崎駅周辺で何かを食べようと思ったのだが、
やはり 心 ひかれるのが、高崎駅内の 立ち喰い蕎麦だった。

昼 食べてないし、
旅行最後の食事になるので、ちょっと豪華にしようと思った。

おいしそうに見えた「キノコきつねうどん」をメインに、
「かき揚げの天ぷら」を別皿で注文しようと思った。

この店は 最初に食券を自動券売機で買うシステム。

うどんは普通に食券が買えた。

かき揚げは 何度 ボタンを押しても 発券されない。
「おかしいな」と思って よく見ると 『売り切れ』の文字が光っているのが見える。

それはかなり残念だったけど、ここで くじけずに、
「ごぼうの天ぷら」のボタンを押した。
これも発券されない。 これまた売り切れの表示。

まだ負けない。
「おいなりさん2個」のボタンを押した。
これも売り切れ。 食券が出てこない。

仕方なく、「竹輪の磯部揚げ」のボタンを押した。

意気消沈してしまって、本当は天ぷらは別皿で食べたかったのだけど、
「天ぷらは乗せていいですか?」の店の人の問いかけに
「はい」と答えてしまった。

「キノコきつねうどんwith磯部揚げ」が出来上がるまで、
私は、カウンター前の、邪魔にならない場所で待ってた。

すると、他のお客さん、「かき揚げ蕎麦」を受け取ってる。
券売機では かき揚げ単品が売り切れになってたので、
「あぁ、あれが最後の かき揚げ蕎麦か・・・」と思いながら見てたら、
私の後から来たお客さんが、続々と、
「かき揚げ蕎麦(orうどん)」を注文していく。

カウンターすぐ奥の厨房に、かき揚げが数十枚 並んでるのも 見える。

かき揚げ単品は(券売機上では)売り切れだけど、
かき揚げ蕎麦(orうどん)なら あったのか。

それは おもしろい現象だ。

きつねに つままれたようだ。
Date: 2013/03/02/16:35:32   [760]
IP: 211.121.50.48



高崎旅行記 その8 『全力徒歩』
みしのん  
白衣観音と洞窟観音を見終えて、バスで高崎駅に戻ってきた。
達磨寺(だるまじ)に行きたいのだが、この時間に丁度良いバスが無い。

旅行に出る前に調べてみたら、
高崎→群馬八幡(ぐんまやわた)、わずか10分ぐらいで、
そこから徒歩20分程度で達磨寺に行けるらしい。

だから、そのようにした。

群馬八幡までは 電車で すぐ なので ラクなんだけど、
降りる時、この電車は 自分で扉を開けないといけない。

「ボタンを押せば扉が開く」というのは経験あるけど、
「人の手で扉を開ける」のは 初めて。
ちょっと緊張した。
電車が駅で停まって、ブシューーって音がしてからじゃないと、扉は開かない。

駅の改札を出ると、真っ直ぐに綺麗な道が伸びている。
だいたい、町というものは、
お寺のようなものがあって そこを中心にして発展していく。

その道が 達磨寺への道 かと思ったら、違うねぇ、違う。

私は群馬八幡駅から達磨寺の道のりがわかる地図をプリントアウトしてきてる。
駅の近くに「P&G」の大きな工場があって、そっちが達磨寺の方向だ。

群馬八幡の駅から左に行き、次の三叉路を左、
踏切を越え、P&Gの工場の前を通っていくと やがて大きな道路に ぶち当たる。

ここは厄介だ。
目の前には車がビュンビュン走ってる太い道路。
信号があって、向こうに渡ることはできるのだが、
その先の道が見えない。歩道の無い所を歩くには あまりにも危険だ。
さらに厄介なことに、道路の先には 大きな川がある。
地図を見ても、どのように歩けば道路と川をクリアできるか? が分からない。

右を見ると100m以上先に大きな歩道橋がある。
この歩道橋に賭けてみた。

歩道橋を歩いていくと、太い道路を越えて行けたし、
大きな川を渡る橋に直結していた。

このような苦労がありつつ、達磨寺に到着した。

帰りは、道が分かってるから簡単に帰れた。


・・・達磨寺の話をしようと思ったら
   その道中が長くなったので 今日は ここで終了


写真は 私が命運を託した歩道橋。

歩道橋から 先の道に行く時、
三叉路を横断しないといけないので そこは ちょっと危険だ。
でも、他に道は無い。
Date: 2013/02/28/15:46:25   [758]
IP: 210.237.232.219

Re:高崎旅行記 その8 『全力徒歩』
みしのん  
で、昨日 書きかけだった 高崎旅行記 8 の続きを ぱ〜っと書いておこう。

苦労しながら 達磨寺に着いた。
いきなり、「これを登らないといけないのか」と驚くような階段が出てきた。

ここが入り口。 どんなに急でも登っていかないといけない。

この急な石段を登って 一息つくと、まだ先に階段がある。
ここも登るしかない。
登れば 違う光景が見えてくる。

達磨寺の境内は、役目を終えた達磨さんが帰ってくる場所。
たくさんの達磨が お寺の両脇に山積みになっていた。

もうちょっと ここで ゆっくりしたかったのだが、
帰りの電車・・・50分に一本しか来ないので、
その時間に合わせるために、早めに また徒歩で群馬八幡の駅まで戻った。
Date: 2013/03/02/01:44:06   [759]
IP: 210.237.232.146



高崎旅行記 その7 『洞窟と庭園』
みしのん  
大観音からの山道を通り、長過ぎる石段を下りて、『洞窟観音』に行った。

入場券を買う時に、「中は400メートルある」ということを聞いた。
観光時間に どれくらいかかるか わからないが 楽しそうだ。

中に入ってみると、
「これは 洞窟観音じゃなくて、トンネル観音じゃないか」
そう思った。
味気ないコンクリート製のトンネルの、
右・左に くぼんだ場所があり、観音様が一体一体、安置されている。

ちょっと残念に思っていたが、トンネルの後半は、ちゃんとした洞窟。
この洞窟は、一人の人が人力で50年かけて掘ったものらしい。
「すごいものを残したんだな」と思う。

洞窟観音を出て、次は隣の庭園「徳明園」に入る。
この時、庭園に存在する人間は 私一人だけだったが、
春や秋は かなり美しい風景が見られるようだ。
真冬なので私しかいない。

バスの時間まで ゆっくりさせてもらった。

徳明園の中の建物に、「山徳まんが記念館」というのがあり、
何かの縁でつながった有名漫画家の色紙が多数 展示されている。

洞窟観音+徳明園+山徳まんが記念館、
3つセットで じゅうぶん楽しめた。

庭園と記念館の名前に「徳」が付くのは・・・
洞窟観音を作った人が『山田徳蔵』さんだから だろう。

徳ちゃん GJ!
Date: 2013/02/27/19:03:56   [757]
IP: 210.237.233.240



手抜き
みしのん  
ちょ〜っと 書くネタが無い んじゃなくて、     
有り過ぎて考えが まとまらない状態です。

2月も いろんな事があったなぁ。

お台場に遊びに行った話 や 食べ放題レストランに行った話など、
まだ発表したいものが いっぱいあったけど、
2連続の高崎旅行があったので
さらに発表したいもの いっぱいになっちゃってます。

写真は・・・日曜日に 男3人で店に入った。
オムライスの店だワ。

オシャレな店に入ったのだが
私はビール2杯も飲んじゃったわ。

私が食べたのは カレーが掛かったオムライス。

今日は手抜きの書き込みで ゴメンよ。
Date: 2013/02/26/20:22:17   [756]
IP: 210.237.233.194



高崎旅行記 その6 『その道中』
みしのん  
高崎近郊で行きたい場所が2カ所あった。
どちらも 循環バス「ぐるりん」で行ける場所。

当初の予定では
高崎駅→観音様でバスに一回 乗り、
観音様→洞窟観音で 近いけれどバスに乗り、
洞窟観音→高崎駅 と バスで帰ってくる予定だった。

計3回 バスに乗ると、200円×3回で600円になるから、
ぐるりん号に1日何回乗っても500円の フリー切符を買った。

観音様の観光を終えてから、
設置されてる観光客用の大きな地図を見た。
他の観光スポットへの道順や距離が書かれている。

見ると、次の目的地、洞窟観音は すごく近い。
距離は1劼班充┐気譴討い襦
車が通れない裏道を歩いていけば、すぐに着く。
しかも、ちょっと寄り道すれば、『ひびき橋』という大きな吊り橋があるそうだ。

予定を変更して、徒歩で裏道を通って 洞窟観音に行くことにした。

観音様の敷地の奥から その道に行くのだが、
細い道の両脇に何軒かの食堂があった。

ちょうど、店のオバちゃんが 店の前で用事をしていて、
観光客である私の姿を見て 声をかけてきた。
『本物のフクロウがいますよ』と。

「どんな 客引きの言葉なんだ?」と思いつつも
興味本位で店の中に入ってみると ホントに フクロウがいる。

このフクロウは、どうやら、お店自慢のフクロウで、『福の神』でもあり、
TVで紹介されたこともあるらしい。

お昼には ちょいと早かったので ここで甘酒を一杯(300円) 注文した。

店内を見回すと・・・ なんだか わかんねー。
こたつがあったり、お土産あったり、パワーストーン売ってたり、絵画 売ってたり、
フクロウいるし・・・
見回すほど、何屋さんだか分からなくなる。

店を出てから 裏道を歩いていくと 大きな吊り橋が見えるので
そっちに行って、一応は 橋の向こう側まで行って 戻ってきた。

その後は、洞窟観音を目指すだけなのだが、
もう周囲は ものすごく淋しい場所になっている。

細い道。横は急な斜面。
「私が良い写真を撮ろうとして足を滑らせて転落しても 誰も助けに来てくれないだろう」
そう思いつつ、誰も歩いてない細い道を歩いていった。

自分が迷子になってないか、心細かったけど、
「洞窟観音 → 入り口階段まで この先 歩いて3分」の小さな表示があって ホッとした。
ただこれは 「洞窟観音まで歩いて3分」ではなく、
「洞窟観音へ行く為の 下り階段の所に 行くまで 3分」であり、
その階段は すごく長かった。

で、話をちょっと戻して、
甘酒を飲んだ店で、「次 洞窟観音へ行く」と言ったら
「ありますよ」と 入場割引券 もらった。

入場料600円のところを 割引券利用で 540円だった。

バスのフリー切符を買って、2回しか乗らなかったのは100円の損になったけど、
こっちで割引きしてもらったし、橋も見れたし、
心細い道も 無事に歩ききってしまえば 楽しいものだった。
Date: 2013/02/25/20:52:38   [755]
IP: 210.237.233.38



風 強ぇぇ
みしのん  
今日、モデル撮影会があったので 行ってきた。       
お台場にある公園へ。

2週間前、万全の寒さ対策をして行った群馬の山奥よりも
よっぽど寒かったわい。

風 強かったわぁ。
Date: 2013/02/24/22:45:42   [754]
IP: 210.237.233.108



高崎旅行記 その5 『かんのんさんへはバスで行く』
みしのん  
旅行の ちょうど1週間前、             
私は、知り合いの運転する車に乗って、
仲間6人で高崎を移動した。

その時に見えたのが、「白衣観音(びゃくえ かんのん)」。
平地に広がる市街地の先に こんもりした山があり、
そこに立っているので 遠くからでも かなり目立っていた。

宿泊ホテルを午前10時よりも前に出発し、
高崎駅前から 循環バス・ぐるりん に 乗る。
(料金は200円。 1日フリーパスは500円)

循環バスには 「上りコース」と「下りコース」があるが、
どちら回りでも 観音様への到着時間は同じくらい。
ちょうど 循環コースの中間へんに観音様がある。

午前10時20分のバスに乗り、市街地を進み、
やがて、「対向車が来たら どうするんだろ?」と思えるぐらいの
細い山道を登っていく。

あれだけ大きく あれだけ目立つ観音様だが、
バスの中からは 山に さえぎられていたためか 視界に入ってこなかった。

最寄りのバス停で降り、振り向くと、観音様が ドーーンと見える。

今まで見えてなくて、
急に あの巨大な人型が視野に入ってくると ビックリする人もいる。

観音様の中に入るには 大人・300円かかる。
観音様の胎内の階段は ビル9階ぶんに相当。

ただ、「観音様の目から 自分の顔が出せる」とかなら もっと楽しいんだけど、
最上階は 肩の部分で 小さな小窓があるだけ。

胎内には、多くの仏像が並んでいて そこらへんをじっくり見ていけば、
まぁ、そこそこ、観光の所要時間は掛かるんだけど、
あまり期待が大きいとガッカリしてしまうので 注意。

私は 登って満足 してます。

いきなり 朝一番で ここに登って、足が疲れちゃったけど。
Date: 2013/02/23/17:54:50   [753]
IP: 210.237.234.10



高崎旅行記 その4 『あるんだねぇ』
みしのん  
水を触って静電気がバチッとくる、なんて、無いだろう。
(無い とは言い切れないけれど かなり珍しいだろう)

そう思ってたんだけど、  ある。

今回の高崎旅行の前の週に、
期せずしてホテルに一泊した。

ユニットバスの湯船にドボドボドボドボと お湯を入れ、
半分ぐらい溜まってから 湯加減を見るために、
ほんのちょっと 手を入れた。

右手の中指の指先、お湯に触れた瞬間、
ちょっと痛かった。

深爪した部分が どこかに当たって ちょっと痛い、というような感触があった。
実際に その日は 爪の先端にヒビが入ってたので、
それで 「水に しみた」んだと思ってた。

で、今回の旅行、同じように、ユニットバスにお湯を貯め、
途中で 湯加減を見るために 手を入れると、また ちょっとだけ痛かった。

この前と同じ痛みだった。

だから あるんだねぇ、水で静電気。

普通の生活の中で、水で静電気バチッは経験が無かったけど、
思い起こしてみれば、先週も今週も、
ダウンジャケットを着て行動してたので、
それで私の体に静電気が溜まりまくっていたのかも知れない。

ホテルの中では ティッシュペーパーやトイレットペーパーを使おうとすると、
手に紙が まとわりついてきて 軽く邪魔くさく感じていたが、
それも 今 思えば、静電気の仕業だ。


写真は、ホテルでの翌朝の朝食バイキング。

玉子焼きとベーコンは 私のラインナップから外れることは無い。

「パンを食べようかな?」「ごはんを食べようかな?」と悩んでたら、
『おかゆ』が見えたので それにした。

外で食べる「おかゆ」には ほとんどの場合、味が付いてない。

「おかゆのタレ」ってのがあって、それをかけたんだけど、
「薄い醤油」程度の味だったわい。
それならば、「梅干しをすり潰した物」と一緒に おかゆを食べたい。
(あったので 取ってます)

数種、フルーツが出てて、パイナップルが美味しそうだったから それを取った。
私が朝からサラダを食べるのは珍しい。

コーヒーは 最低でも3杯は飲む。 
特に旅行中は 朝に「飲み貯め」しておく。

写真に写ってる玉子は 温泉玉子。
私は 塩も醤油も「温泉玉子のタレ」も かけない。
Date: 2013/02/22/20:01:34   [752]
IP: 211.121.51.160



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
メッセージをどうぞ♪
 Name
 E-Mail
 U R L
 youtubeタグ
 Icon Icon
 Title
 Message
 文字色
 File
大きさ300KB以下( jpg, gif, jpeg, png, txt, mid )
 Pass
投稿用PASS
投稿キー投稿キーを右に記入してください


☆掲示板の使い方☆   ☆アップ・ローダーの使い方☆   ☆動画サイトの映像の貼り方☆

ホームページにも遊びに来てネ♪
ゼロコミュ  彩亜館  笑王院
008146
[TOP] [HOME]
shiromuku(r3)BBSS version 1.10
CGIレンタル